皮膚科医のリペアジェルでしっかり保湿ケア

“年齢と共に昔に比べて肌の老化が目立つようになってきたと感じる方は、皮膚内部のコラーゲン量が低下している可能性が高くなります。
皮膚科医

このままの状態を続けてしまうと、肌の潤いが不足して乾燥してしまうため、目尻や口もとなどに小じわが深く付いてしまう可能性があります。
そこで弾力のあるふっくらとした肌質を取り戻す方法として注目されているのが「リペアジェル」を利用する方法です。

皮膚科医

リペアジェルは年齢肌に必要な2大エイジングケア成分が2種類配合されており、ビタミンC生命体とコメ醗酵生命体によって根本的な肌のコラーゲンサポートを行なえるようです。
年齢を重ねて肌が乾燥してくると、外部からの刺激から皮膚を守るバリア機能が低下しやすくなるため、敏感肌になってしまう方が多いようです。

そうなると普段使用するスキンケア化粧品も肌に合わずに刺激を受けたり、滲みて痛みを感じてしまう方も少なくないという報告が上がっています。
リペアジェルは低刺激で、とろっとしたテクスチャとなっているため、肌になじませやすく少量でもしっかり伸びるので肌に潤いを浸透させやすい特徴があります。
リペアジェルは保湿効果は高いのに、オイルのようなベタつきは感じられないのでどのような肌質の方でも安心して利用できます。”

皮膚科医

コメント